日本料理越川の思い

日本料理越川の思い
四季を感じられる日本の食材は、世界に誇れる日本人の宝だと思っております。
私は自分の目で舌で吟味し、愛情込めて作られた自然の恵みと大切な命ある食材に感謝して、
最大限にその特徴を活かし、五感で味わえるお料理を一品一品心を込めてお作り致しております。 

王道の基本を崩さず洗練された贅沢なお料理と海外での経験を活かしたサプライズのお料理、
そしてホッと懐かしさを感じるお料理など盛り沢山のワクワクする玉手箱のような越川和久独自のお食事をお楽しみ頂けます。

また本格会席料理のお店ではございますが、料理長の想いが伝わる家内の楽しいお料理の説明で気持ちを和ませ、
そして心を込めた家庭的なおもてなしはこの夫婦二人の小さなお店の空間をより居心地良く温かく感じて頂けると自負しております。

きっとお帰りになった後でも素敵な余韻が残ることでしょう。
ご家族でのお集まり、お仕事後の楽しいひと時、お友達との集いなど、是非日本料理越川に足をお運び下さいませ。

略歴
2005年〜2008年
在オーストラリア日本大使公邸料理長
第一回優秀公邸料理長 外務大臣表彰

2009年〜2011年
在スイス日本大使公邸料理長
フランス料理研修
Schöengrüen(スイス)
Restaurant Maximilian(アルザス)
Joël Robuchon(モナコ)

2011年〜2016年
在フランス日本大使公邸料理長
フランス料理研修 Alain Ducasse au Plaza Athénée(パリ)

2016年10月〜
Herb Garden Cafe内 日本料理越川